≫ トップページ ≫ 製品情報 (HALOの特徴)

製品情報

次世代照明無電極放電ランプHALO

HALO特徴

HALO製品ガイド

HALO導入事例

HALOの特徴

無電極放電ランプとは

無電極放電ランプは電磁誘導の原理と放電による発光原理に基づいた仕組みを採用しています。従って蛍光ランプや水銀ランプなどのように発光管内にフィラメント電極がないため、電極の消耗等による寿命への影響を受けず、ランプ自体は半永久的に点灯し続けます。

【利便性】 瞬時点灯、瞬時再点灯が容易に可能

発光原理

HALO(無電極放電ランプ)は電磁誘導の原理と放電による発光の原理に基づいた仕組みを使っています。コイルに高周波電流を流すことにより、フェライトコアに磁界を発生させ、この磁界よりランプ内に電界が発生します。この電界で放出された電子が粒子に衝突し(ここからは蛍光ランプと同じ原理です)紫外線が放出され、この紫外線がランプ管内壁に塗布された蛍光体により、可視光に変換されます。(図1.参照)

HALOの発光原理

演色性

3波長形蛍光体を発光することにより、平均演色評価数はRa80以上と高演色のため、自然光で見た時に近い色で物を見ることができます。

色温度(ケルビン)

2,700K、3,500K、4,000K、5,000K、6,500K、の5タイプがあります。

ランプ種別比較一覧

白熱電球白熱電球 蛍光灯蛍光灯 水銀灯水銀灯 ナトリウム灯ナトリウム灯 LEDLED HALOHALO
▼発光原理▼
フィラメントを加熱する事により発光 電極間を放電する事により発光 電極間を放電する事により発光 電極間を放電する事により発光 電子と正孔が再結合する事により発光 誘導電界により原子と電子が衝突し発光
▼ランプ寿命(h)
1,000 6,000 9,000 12,000 40000 100,000
▼演色性(Ra)
100 60 40 25 70 80
▼ランプ効率(lm/w)
16 70 50 110 55 80

カラーランプ

赤、青、緑のカラーランプもあります。

品 質


PSE(電気用品安全法)マーク取得

(電気用品安全法(目的)第1条抜粋)・・・・この法律は、電気用品の製造、販売などを規制するとともに、電気用品の安全性の確保につき民間事業者の自主的な活動を促進することにより、電気用品による危険及び障害の発生を防止することを目的とする。

【保証】 品質保証期間は、ベース・シェルタイプが3年、サークル・スクェアタイプが5年。


三機産業精神
 
Copyright (C) SANKI SANGYO Co, Ltd. ,All right reserved.